のっとぬん

Notnun BLOG

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 」を観に行ったので感想をちょこっと。

スポンサーリンク

こんにちは、のっとぬんです。

 今回は、2017年7月1日に公開された映画、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」を観に行ってきました。誰もこんな記事見ないと思いますが、出来るだけ内容の濃いものにしたいと思いながら感想書いていきます。

  面白いか面白くなかったか、どっちなのかといえば、面白かったです。パイレーツシリーズ全作見てると思うんですが、過去のシリーズのほとんどの内容を思い出すことができず・・「最後の海賊」と書いてあるので、シリーズ最終章なのかと思いきや、エンドロール後のおまけシーン的なのがでて、続編出そうな感じでした。

 

 自分の海賊力判断ができるサイト(スマホのみ対応)なんていうのもあったり。

海賊力判定|パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊|ディズニー

 映画の内容を超要約しますと、最強の槍「ポセイドンの槍」を求めて敵が奪おうとするのを阻止するわけです。最近の映画のCGってすごいですよね。どの映画でも見るたびに感心させられます。今作の船の細かい箇所も、繊細に作りこまれていたり。トランスフォーマーなんかも、どうやって作ってんだよって毎回突っ込みたくなるほどトランスフォームする時のアクションに迫力があって細かいですよね。

 

 以上でちょこっと感想終わります!のっとぬんブログは基本ゲームを中心に書いていくので、おまけ程度に見てもらえればうれしいです(^^♪