のっとぬん

Notnun BLOG

”学ぶ” アサシンクリードオリジンズ【ディスカバリーモード】日本語吹き替え決定

スポンサーリンク

f:id:piel:20171009180953j:image

こんにちは、のっとぬんです。

皆さんは、UBI softが今月27日に発売する「アサシンクリードオリジンズ」の「ディスカバリーモード」というのをご存知ですか?

このモードは、【古代エジプトをアサクリで学ぶ】モードなんです。

 ディスカバリーモードとは

http://blog.ubi.com/app/uploads/2017/09/ach_ucs3781_screenshot_edits_us.jpg

このモードは、本編とは違い「敵」がいません!敵がいないフィールドで、アサシンクリードオリジンズの「古代エジプト」の世界を”学ぶ”ことを目的としたモードなんです。エジプトならではのピラミッドミイラなどを音声で解説してくれます。

当初は日本語吹き替えはなかった

このディスカバリーモードの登場が決まった当時は、日本での登場は日本語字幕のみにする予定だったそうですが、最終的に日本語吹き替えも追加されることになりました。

 

リリースは別途ボイスパックとしてリリース

ディスク一枚にディスカバリーモードも追加するのは容量が大きくなりすぎるそうで、ディスカバリーモードは「ボイスパック」として無料でダウンロードできます。

Discovery Tour will arrive in early 2018 as a free update for Assassin’s Creed Origins.
ディスカバリーモードは、2018年初頭に無料アップデートとして配信されます。
UBI blog-http://blog.ubi.com/assassins-creed-origins-discovery-tour-shows-different-side-ancient-egypt/

 

ゲームは未来の教科書?

この「ゲームで学ぶ」という概念についてですが、私はめっちゃ賛成です。

小さいころ、ゲームで遊んで覚えた知識って、ものすごく多いんです。とくに漢字の読みですね。

あ、この漢字ゲームで見た!と、ゲームから知識を自然にインプットできるなんて、なんて素晴らしいんだとうと思いました

ゲームから学ぶことは今でも多くあります。「戦国無双」というゲームシリーズでは、敵を無双して倒していくうちに、武将の名前を自然に覚えていきました。

 

今回のような「古代エジプト」という、やや理解が難しそうなお題に対して、「アサシンクリードオリジンズ」という世界を楽しみながら自然に知識をインプットできる、素晴らしい教材だなぁと思いました。

 

海外のUBIBlogいわく、馬鹿真面目な教育ではなく、時折ユニークなシチュエーションがあるということです。

“This is something we’ve wanted to do for a long time, that we’ve been asked to do by teachers, by institutions,”
これは私たちが長い間やりたかったことであり、教師や機関によって求められてきたことです。
UBI blog-http://blog.ubi.com/assassins-creed-origins-discovery-tour-shows-different-side-ancient-egypt/

 

ばいちゃっ