のっとぬん

Notnun BLOG

「アサシンクリード オリジンズ」注目すべきゲーム要素をまとめて紹介!!

スポンサーリンク

f:id:piel:20170613211535j:plain

こんばんは、のっとぬんです。

E3 2017のUBIのプレゼンも終わり、興奮も収まってきたところで...今回のUBIの発表は大変面白く見させて頂きました(^^♪特にアサシンクリードは...笑 

ということで、今回はUBI softの新作ゲーム「Assassin's Creed Origins(アサシンクリード オリジンズ」の日本語版トレーラーが公開されたので記事にしていきます。

 

【最終更新 2017/10/08】

・文章の付け足し/修正を行いました。

 

今月の12日に、「アサシンクリード オリジンズ」の日本語字幕トレーラーが公開されました。

定番の超リアルトレーラーに加え、ゲームプレイ映像も公開。プレイ映像はMicrosoft社の「Xbox one」の超高性能次世代ハード、「Xbox one X」(開発ネームは「Xbox Scorpio」)での録画映像となり、「Xbox one X」では、4Kでのプレイはもちろん、常時60FPSでプレイできるという驚きの性能を持っています。

Xbox one Xの性能を紹介した記事はこちら

 

 残念ながら、日本語字幕版では1080pでしか画質対応はしておらず、海外版であれば4K画質のプレイ映像を見ることができます。(視聴するデバイスが4Kに対応している必要があります)

 

日本語字幕 ゲームプレイ映像

 

アナウンストレーラー

UBI softの日本ユーチューブチャンネル「Ubisoft JAPAN」ではオリジンの公式動画は2つのみですが、海外のチャンネル「Ubisoft US」では4つの動画に加え、先ほど述べた4Kでの視聴が可能です。

2017/10/08 現在、「UBIsoft US」では約30本の動画が公開されています。

CHECK
【アサクリ オリジンズ】新たに動画が13本公開 実機プレイも

 

Ubisoft USに公開されている21本の動画がまとめて見れる再生リスト↓ 

 

 私は海外版も日本版も全て視聴しましたが、感動するものばかりでした。

日本向けのタイトルが発表される前、当ブログでは「オリジン」を「オリジン」と表記してました。申し訳ありません( ;∀;)

 

それと、トレーラーに何度か出てきたピラミッドのシーン、あのピラミッドの形あまり見慣れないものでしたよね。

そう、実はピラミッドはもともと階段状ではなかったとされ、もとはパネルのようなものがいくつも付いていた状態で、それが剥がれて階段状になったとされています。そこらへんも作りこまれてる....と思ったのっとぬんでした。

f:id:piel:20170613201400p:plain

さて、ここからは「Assassin's Creed Origins」のゲーム要素についてまとめて紹介していきます。

 

物語

舞台は紀元前49年頃の古代エジプト。

 

主人公バエクは、故郷のSIWAで働くMedjay(エリート警察官みたいな人)です。

バエクは、アレキサンドリアから来た「Aya(アヤ)」と結婚しており、夫婦そろって訓練された最強コンビです。

今作では、「クレオパトラ」や「プトレマイオス」が主要人物になってきます。この2人はどちらも王位に着きますが、クレオパトラは、プトレマイオスによるクーデターによって王座と追放され、復習に出ます。
一方プトレマイオスは、闇の集団「古き結社」の駒に過ぎなかったのです・・

f:id:piel:20170613201922p:plain

RPG要素の増加

今作は、従来と比べ全く新しいアクションRPG要素が追加され、プレイヤーの「レベル」「戦闘」「スキル」などの幅が大きく広がりました。

主人公は敵を倒したり、クエストを完了することによって経験値を得てレベルアップし、それにより手に入れたスキルポイントで、色々なスキルを開放することができます。

そういえば、シンジケートにもスキルあったたこね。新しくスキル解放するときの解放感はたまらないたこね

NPCの進化

今作では、NPCの行動はスケジュールのように、昼・夜に対応して「眠る」「働く」「交際」「食べる」などを行い、警備員は「巡回」「防衛」といった行動をする。
なかには眠気に耐えれない看守も..。

 

自然の中で生きる動物

陸地では「ライオン」や「カバ」、湖には「ワニ」といった様々な生き物が暮らしています。
動物たちは、動物同士でも攻撃するし、自分自身や敵NPCにも攻撃します。

いかだに乗ればワニは攻撃してくるし

水中に潜っても攻撃してくるたこ。

f:id:piel:20170613202154p:plain

 

f:id:piel:20170613202314p:plain

シリーズ最大規模の”オープンワールド”

本作は、シリーズの中でも人気度が高い「アサシンクリード4ブラックフラッグ」の開発チームが担当しており、シリーズ最大規模の広さを誇るワールドを作り上げました。

ただ広いだけたこ。

違うんです!!

オリジンズはほとんど陸地で構成されており、それ以外の場所は秘密や宝が隠されていたり、危険な生物が生息する水中の世界が再現されているということです。
この世界ではどこへ行っても、どこかにまだ発見していない場所があるような気持ちにさせられます。  UBIblog-https://ubiblog-jp.com/2017/09/15/acoworldpart1/ より

開発関係者は、「ただ広いだけ」ではなく、どこかに”何かが眠っている”という構成を作り上げました。ワールドを広くした理由は、「本作を長くプレイしてもらう」という思いがあったからだそうです。

 

移動は、厩舎(きゅうしゃ)から馬・ラクダを購入でき、ホイッスル(笛)で馬車を呼び、高速で移動できます。

 

これまで以上の自由度

シリーズ最大のオープンワールド」以外の魅力と言えば、やはり その「自由度」でしょう。自由度もまた、”シリーズ最大”です。

アサクリ4では、広大なカリブ海を旅することが出来ましたが、実際に海の中に潜れたのは一定のポイントだけ。しかも、海から出ようと上の方に行くとシンクロ解除(死ぬ)されるという、水中と地上は全く区別されたものでした。

 

しかし、今作では、どの場所からでも水中に潜ることができ、〔陸〕→〔水中〕、〔水中〕→〔陸〕へのロードがなくなりました。

水中でワニが襲ってきたりと、戦闘要素があるのも、プレイヤーを飽きさせない努力が見られます。

ミニマップの廃止

これまで、丸型や四角など形を変えつつも残ってきた「ミニマップ」が廃止しました。

じゃぁどうやってマップ見るたこ!?

ミニマップが廃止された代わりに、新たに「ナビゲーションマップ」が追加されました。このマップは、「ホライゾン・ゼロ・ドーン」など、最近のオープンワールドゲームではちょこちょこ導入されてきている新しいマップの表示方法です。

f:id:piel:20171008181603p:plain

(オリジンズのナビゲーションバー)

ナビゲーションバーの特徴は、主に「方角」と「アイコン」で形成されるところです。

これまでのミニマップでは、枠内に「アイコン」「地形」の2つが表示されることが主ですが、「地形」を見やすく表示するには背景色を要するため、マップによってゲーム画面が見にくくなってしまいます。

しかし、開発者がミニマップを廃止した理由は、「マップで手を止めてほしくない」ということらしいです。最低限の情報量とその見易さが、今回のミニマップ廃止につながったということですね。

 

武器のレア度

Common
Rare
Legendary  の3段階のレア度が存在し、どの武器にも独自の強みと特徴がある。

 

武器の種類

f:id:piel:20170613204808p:plain

f:id:piel:20170613204757p:plain


今作には多種多様な武器が存在し、剣、槍、弓が主な戦闘道具となります。
一度に複数の矢を発射できる「Warrior Bow」や、相手を狙って追いかける「Predator Bow」など、ユニークな武器が多数存在します。

f:id:piel:20170613203604j:plain

f:id:piel:20170613203645j:plain

f:id:piel:20170613203703j:plain

f:id:piel:20170613203714j:plain


主人公は敵からの攻撃を防ぐための盾を所持しており、盾に刺さった敵の矢は回収することがきます。

また、盾は敵も所持している場合があり、敵の持つ盾のせいで矢が通らなかったり・・ということもあります。

f:id:piel:20170613203736j:plain

戦闘時に溜まるアドレナリンゲージを溜めれば、より強力な攻撃を行えます。会心の一撃みたいな感じです。ここぞ という時に使わなくても、結構すぐ溜まるみたいです

自分のプレイスタイルや、敵の行動によって、軽量な武器、重量武器を切り替えることで戦闘を有利に保つことができます。

 さらに、武器の能力が数字で表示され、詳細なカスタマイズが可能になりました。

f:id:piel:20170613220142p:plain

動物とのふれあい

バエクはカバやライオンなどの動物を飼いならすことで、その動物は死ぬまでバヤクと共に戦います。(飼いならすことのできる動物の詳しい種類は不明)

f:id:piel:20170613204701p:plain

f:id:piel:20170613204713p:plain

バエクのペットである鷲の「Senu」を操作でき、上空から敵の位置を確認することができたり、広大な世界を一望でき、店などのアイコンが表示されMAP代わりにも。

f:id:piel:20170613204012p:plain

f:id:piel:20170613204305p:plain

 

スキル能力


Hunter、Warrior、Seerの3つのカテゴリに分かれたスキルツリーによって、罠仕掛けなどのバエクが持つ能力を開放していくことができます。
Hunterは遠距離の攻撃などのステルス向け、Worriorは近接戦闘向け、Seerは道具の開放、動物のつり合いを操作を行えます。

f:id:piel:20170613205800p:plain

バヤクは暗い場所を照らすためのトーチを持っていますが、特定の材料に目掛けて投げることで火災を起こし、敵の注意をそらすことが可能です。

 

シンクロ

 

今作でも、広大な世界を前にシンクロが可能です。シンクロ後のイーグルダイブも、もちろんあります。

f:id:piel:20170613215458p:plain

こちらがマップ。より3Dな感じがありますね。

f:id:piel:20170613215700p:plain

  Assassin's Creed Origins【アサシンクリード オリジン】のゲーム要素のまとめはこれで以上になります。

 

パッケージの種類


通常版とDeluxe EditionとGold Editionの3つ

Deluxe Edition
・ゲーム本体
・手描きの「Assassin's Creed Origins」の地図
・公式サウンドトラック
・追加ミッション「Ambass at Seas」 
「Desert Cobra Pack」、ボーナスアビリティ3ポイント
などのデジタルコンテンツ

Gold Edition

Deluxe Editionの内容物に加え、
DLCなどが全てアクセスできるシーズンパスが含まれる。

この他にも、Amazon限定の「コレクターズエディション」っていうのもあったり。

 

発売日は10月27日です!

価格は
パッケージ版税込9072円 ダウンロード版税込8100円 となります。

Amazonで買うと7417円で買えちゃいます。プラスアルファでAmazon限定特典もあるので、購入して損はありません!(Amazon限定は9072円)

 

 

こんな記事も読まれています 

ばいちゃ