のっとぬん

Notnun BLOG

オープンワールドで狙撃する新作FPS【スナイパーゴーストウォリアー3】発売は10月5日

スポンサーリンク

画像:http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/index.html

狙撃を極める。狙撃手を極める。

舞台はジョージア。広大なオープンワールドで繰り広げられる戦場で、海兵隊の凄腕スナイパー「ジョナサン・ノース」は立ち上がる。UBIソフトの期待の新作がついに公開!

こんにちは、のっとぬんです。

最近ドラクエ11にどっぷりはまり込んでしまい、記事更新をさぼってしまい申し訳ないです。さて、今回紹介するゲームは、UBIソフトの新作「スナイパーゴーストウォーリアー3」です

 私は、このシリーズの存在自体を始めて知った!と思い、前作である「スナイパーゴーストウォリアー2」を検索し、公式PVを見てみると・・何か見たことあるような。そうなんです。実は、前作は購入してたんです。しかし、PCで動かしていたので動作が重く、難易度も高かったので途中で挫折した覚えがあります。2年ほど前の記憶だったのですっかり忘れていましたが、運命ってあるんだなって思いました(何言ってんだ)。

 前作では、プレイヤーの呼吸によるブレや、風向き、重力などの影響によって、弾が当たる位置が異なったりと、かなり凝ったゲームです。さすがスナイピングゲーム。

そんなリアルゲーの続編である今作ですが、シリーズ初の「オープンワールド」になりました。どの会社も、新作出すためにオープンだワールドだと言いまくってうんざりしながらも、この単語に魅力を覚える私です。もう訳わかんない。

ということで目次。

 

今作の舞台

画像:http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/index.html

 舞台となるのは「ジョージア共和国」。ジョージアは、1991年にソビエト連邦の構成国から独立した、東ヨーロッパもしくは西アジアに区分される場所(どっちやねん)らしいです。

 

ストーリー

http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/img/gallery/07.jpg

画像:http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/index.html

 今作では、無政府状態で分離派グループによる内戦が繰り広げられているジョージアに、海兵隊の凄腕スナイパーである「ジョナサン・ノース」がJSOC(総合特殊作戦コマンド)の命令で、分離派グループを排除することに。

 しかし!任務の狭間で、死んだはずの弟がもしかしたら生きてるかも!という可能性が浮上し、公式な任務とは別に、弟を救出するという個人的な任務を果たすため、仲間を選びながら任務を遂行していく。

 抵抗派と協力しながら分離派を倒していく途中、最新鋭の装備をした謎の凄腕スナイパー「アルマジ」が現れる。アルマジはジョナサンの任務を妨害したり、時には協力したり。奴は敵か、味方か。あるあるな感じですね。

 次々と敵を倒していく中で、生き残れるのはジョナサンか弟か、1人だけだよん♪っていう決断を迫られる。果たして結末は...

 

ゲームシステム

http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/img/gallery/11.jpg

画像:http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/gallery/index.html

 今作がオープンワールド化され、前作よりも大幅に自由度が増したため、それに伴い自由度の高い移動手段や攻撃手段が出来るようになる。戦闘スタイルの選択肢が増え、敵に気づかれないように近づき近接攻撃を仕掛ける「ステルススタイル」と、大胆に武器と装備で突破する「アサルトスタイル」があり、それに適応した武器や装備、アクションが用意される。

 

価格、発売日など

http://www.ubisoft.co.jp/sgw3/img/pac_pc.png

気になる発売日は2017年10月5日。

価格は7980円(税込 8618円)となる。高いっす。

対応ハードはPlaystation4Xboxはどこに行った。ちなみに、デジタル版は7100円(税抜)。

今作のジャンルが「ミニタリーシューター」。何ぞや?って思い調べてみると、戦争などが舞台のゲーム。っぽい。ミニタリーを日本語訳すると、「軍事」という意味です。

オンライン要素はないようですね。ソロプレイ専用!

そしてなんと、初回購入特典で「シーズンパス」が付いてくると。美味しい話ですわね。

 

自分の感覚でいうと、正直スナイパーゲーって難しすぎるよねって話。なんでゲームに風向きとかあんのよ。敵倒せねぇよ!

 

 (。´・ω・)ん? 公式動画が見たいって?忘れてました。はいどうぞ。

www.youtube.com