のっとぬん

Notnun BLOG

【メタルギア サヴァイブ】体験版の感想「メタルギアの文字は不要!」

こんにちは、のっとぬんです。

2018年2月21日発売の「METAL GEAR SURVIVEメタルギア サヴァイブ)」の体験版となる「METAL GEAR SURVIVE BETA」が、1月18日~1月21日にかけて行われました。

 

当記事では、この体験版の感想をサラッとまとめたいと思います(^^♪

 

 

メタルギアサヴァイブとは

簡単に説明すると、「KOJIMA PRODUCTIONS小島プロダクション」の「小島監督」という方がず~っと続けてきた「メタルギア シリーズ」の最新作です。 

 

しかし!

 

メタルギアソリッド5 ザ・ファントムペイン(以下MGS:TPP)」の開発中に、小島プロダクションが解散!「MGS:TPP」は発売されたものの、ストーリーが途中で終わる“ 未完成作品 ”となりました。

 

なぜ小島プロダクションが解散となったのか、その詳しい理由はいまだ謎に包まれていますが、小島監督が入社していたコナミの所属であった小島プロダクションが、" 何らかの理由 "で「解散させられた」という説が根強いです。

 

「MGS:TPP」の続編への希望が消滅したかと思いきや、コナミが「メタルギア」の制作スタッフを募集し始めたのです!

 

その結果が「メタルギアサヴァイブ」ちゅうことたこね。

 

f:id:piel:20180122094723p:plain

 2015年にコナミを退社した小島監督は現在、新たな「KOJIMA PRODUCTIONS」を立ち上げ、新作タイトル「デス・ストランディング」の注目を浴びています。

 

シリーズ初の、小島監督が関与しないメタルギアたこ!

 

 

体験版の感想

f:id:piel:20180122102421p:plain

効果音ボタン配置は、従来のメタルギアと似ている部分があり馴染みがありました。

 

体験版では、敵である「ワンダラー」から採掘装置を守り抜く「サルベージミッション」をプレイ。

 

マップの至る所に落ちているアイテムを広い、作業台で武器や防具、食料といった物資をクラフトして生き延びていきます。

 

特に「真新しい」といった印象は受けず、「MGS:TPPの方が100倍面白いわっ」って思いました( *´艸`)

 

メタルギアの何が良いかって、クエストの先にある、映画のような「ストーリー」に引き込まれるんですよねー。

 

 

 メタルギアの字は要らんやろ!

 

 もう違う名前で出したほうが売れると思います。

小島監督コナミを退社し、コナミはユーザーからの批判の嵐に吹かれ続けているだし、売り上げは期待できないでしょうね。

 

f:id:piel:20180122102348p:plain

ストーリーの展開も、過去作から超無理やり引っ張ってきてるから、あまり期待できなさそう。

 

本作は、複数人と協力するオンラインプレイが中心でもあるため、協力プレイといった部分では、通話して遊ぶと楽しいかも?

 

https://www.konami.com/mg/survive/mg/products/images/pkg/pkg_ps4_cero.png