のっとぬん

Notnun BLOG

『メリハリをつける』ということの大切さ。

スポンサーリンク

f:id:piel:20170903225945j:image

こんにちは、のっとぬんです。

今回は、メリハリをつけるということの大切さ」について書いていこうと思います。

 

つい昨日、念願の任天堂スイッチが抽選で当選しました。

 

 

 しかもスプラトゥーン2同梱版。これを手にするまで、幾度となく各店舗の抽選に出かけ、ネット抽選でも欠かさず参加しました。しかし1台も当選しないまま、多少諦めていたある日、近くのゲーム屋で抽選があると聞き、ダメ元で抽選券貰いにいきました。

 

当選したってことが分かったときは・・もうそりゃぁ発狂レベルですよ。心の中で。

 

家に帰り、さっさと設定を済ませ、早速スプラトゥーン2をプレイしたわけです。可愛いイカ達に魅了され、ふと時間をみれば3時間、4時間経っていました。

 

何が言いたいのかというと、夢中になりすぎて時間忘れてる、ということです。

どっかの記事でも書きましたが、人間は30秒間、一つの物事に集中するとそれ以降ずーとその集中が続くらしいです。だから、あっという間に数時間経過してる・・ってこともザラにあるわけです。

 

何かする前に、ほんのちょっとでいいから、「何時までやる」「何時間やる」といったことを決めてみてください。それだけで、頭の片隅にはその言葉が残りますから。

 

しかし、終わった後に何をするか、という先のことを考えておくのも重要です。

 

意識してメリハリをつけることが出来たら、

だりぃ

ねみぃ

というサボりの悪魔からの手を振り払うことができます!

   

取り合えず、メリハリをつけることが出来たら、嫌なこと、面倒くさいこと、あるいは夢中になっていることを終わらす、といったこともすぐに行動に移せます。

 

「やろうかなぁ・・やめとこっかなぁ・・」と迷ってる時間が一番もったいないです。

思い出の写真も、捨てるんだったら捨てる、捨てないんだったら捨てない。

 

メリハリをつける って、とっても大事なことだと思います。自分の意思を素早く決めることができるから、生きていく中では十分役に立つスキルだと思います。

 

以上、本日の気ままに雑記でした。