のっとぬん

Notnun BLOG

ついにオープンワールドで無双する時がキタ!!新作【真・三国無双8】 広大な世界で一騎当千できる!!

スポンサーリンク

f:id:piel:20170702234404j:plain

コーエーテクモの「真・三国無双」シリーズの最新作、【真・三国無双8】はなんとオープンワールド!!オープンワールドの【無双劇】とは!?

 

 こんにちは、のっとぬんです。

今回は「真・三国無双8」について書いていきます。

 

目次

 

f:id:piel:20170702233807p:plain

真・三国無双8の特徴とは

 今作の一番の注目場所であるのが「オープンワールド」という点。これまでのシリーズでは、限られた小さな範囲の中で馬を用いて場合によっては半永久的に出現する敵をバシバシ倒していく、いわば「無双」できるゲームです。ですが今作は、これまでの「無双」要素はそのままで、より自由度を高く、プレイヤーの行動できる範囲を大幅に広げた作品になっています。プロモーションムービーでは、「実際のゲーム画面です」と高グラフィックかつリアルということをアピールしています。


PS4『真・三國無双8』プロモーションムービー 

 プロモーションを見ただけでも、これまでの無双シリーズとは格が違います。しっかし、敵がうじゃうじゃ出てくるのに対して高負担なグラフィックとなると、重くなったり処理落ちなんてこともあるんじゃないか?と心配にもなります・・

ちなみに、これから紹介するなかで出てくる画像は全て、PS4でのゲーム画面(開発中)のものになります。

 

攻め方は多種多様!舞台は中国大陸!

f:id:piel:20170703000206j:plain

f:id:piel:20170703000156j:plain

 今回の舞台となるのは中国大陸。この大陸を1枚のマップとして自由に動け回れるのだからすごい。マップが広大な分、攻め方も様々な方法が存在し、プレイヤーのスタイルに合わせた攻撃ができます。「夜に奇襲」や、「高所から攻撃」、正面から思い切り突撃...といった攻め方も可能です。敵の人数や状況下を判断して行動ができる、ステルス要素なども少しあるのではないでしょうか。

 

砂漠..雪山..多彩な地域性

f:id:piel:20170703000712j:plain

f:id:piel:20170703000703j:plain

 

 広大なマップの要素として大事なのは、そのマップの環境をどのようなものにするのか、というのも大事なことです。今作では、砂漠や雪山、さらにはジャングルまでもが存在します。時間帯も存在し、朝、昼、夜のサイクルがあります。

f:id:piel:20170703000726j:plain

また、黄河や関といった主要都市なども高グラフィックで再現され、よりゲームの中に入り込めます。

 

新アクション【ステートコンボシステム】で攻撃性の幅を拡大

f:id:piel:20170703001328j:plain

f:id:piel:20170703001316j:plain

 今作初で実装される新しいアクション、「ステートコンボシステム」が搭載され、「トリガ」 「フロー」 「フィニッシュ」の3つの強力な攻撃で構成され、今までよりも爽快な「一騎当千」ができること間違いナッシング!

 さらに、鉤縄(かぎなわ)を用いて壁に登れたり、油が詰まった壺を弓で攻撃して大爆発を起こさせたりと、これまでになかったアクションができ、よりマップ全体を活かした攻撃が可能になります。

 

新武将も登場、新たな武器も!

f:id:piel:20170703002019j:plain

 新武将「程普(ていふ)」と「周倉(しゅうそう)」を始めとした新武将が登場する予定だそうで、計83名の武将と無双の旅ができます。また、衣装も一新して登場。趙雲のデザインに関しては、「本物らしさ」と「無双らしさ」を意識して作成しているよう。

 程普のキャラクターボイス谷昌樹さんです。

↓程普の画像

f:id:piel:20170703002111j:plain

 

発売ハード、発売日など

発売ハードはPS4です。最近Xbox対応が少ないような・・

残念ながら発売は未定でございます。価格も未定!情報少ないっ!!

まぁ、待つしかなさそうですし、今後さらにどのようなシステムになっていくのかも気になるところです。戦国無双オープンワールドになってみてほしいな、と思った私でした。